リアルタイム可視化で
共創を生み出す
対話型ホワイトボード

会議中の音声認識と関連イラスト変換により、半自動で会議を文字とイラストで可視化します。
これにより、会議の進行のなかで参加者の認識合わせを促進し、また会議終了とともに一目で伝わるビジュアル議事録が完成します。

無料でpiglyphを試す
key visual

News

[イベント]
2/13(火),16(金) 17:40-18:00にYoutubeライブ配信します。
味気ない議事録は卒業!ビジュアル議事録へチャレンジしたい!という方へお勧めです。
2023.12.26
piglyphの魅力的な機能を紹介する動画コンテンツ「piglyph道場」をリリースしました。
より便利な使いこなしテクニックを解説しています。piglyphご利用中の方は、お使いの環境でお試しください。
2023.12.20
TOKYO MX「ええじゃない課Biz」の放送内容をYouTubeから視聴できますので、ぜひご覧ください。
2023.12.18
森川葵さんが紹介する「RICOH OSABORI STUDIO」で、piglyphが取り上げられました。
piglyphのコンセプトを紹介するショートムービーもぜひご覧ください。
2023.12.15
12/17(日) 25:35~26:05放送 TOKYO MX「ええじゃない課Biz」にて、piglyphが紹介されます。

piglyph(ピグリフ)による新しい対話体験!

point1

参加者の声を無駄にしない

「音声認識」機能で、誰の発言も取りこぼしません。

point2

建設的な対話をサポート

リアルタイム可視化で参加者の認識を揃えます。

point3

参加意欲を刺激する議事録

ビジュアル表現で、場の雰囲気や感情を直感的に伝えます。

カンタン!ピグリフの使い方!

01.会話をしよう!

  • まるでチャットのように会話の流れが記録されます。
  • 会話に関係する挿絵が自動で提案されるので、連想によって会話が弾みます!
会話をしよう!

02.言葉やイラストを自由に配置!

  • ナイスな言葉があったらボードに残そう。
  • 話題にぴったりなイラストも添えると、伝えたいことがさらに伝わります!
言葉やイラストを自由に配置!

03.誰とでも!何人でも!

  • ブラウザアプリなので、誰でもすぐに利用可能!
  • URL共有で、カンタン共同編集!
  • 沢山の人数で利用したい場合はルームを分けよう。
誰とでも!何人でも!
テンプレートを使うともっと簡単!

いろいろ!活用シーン

アイディア出し

アイディア出し

商品企画会議などに活用し、アイディアを沢山出しましょう。
合意形成

合意形成

難しい議題で活用すれば、みんなの意見が素早くまとまります。
1 on 1

1 on 1

話しやすい雰囲気を作り、部下の思いを引き出しましょう。
インタビュー

インタビュー

インタビュー内容をその場で見える化し、深層の思いを引き出しましょう。
ワークショップ

ワークショップ

はじめて会ったメンバーとの意見交換もスムーズです。
活用事例をX/Twitterで配信中!

リモートでも対面でも

ピグリフはリモート会議での活用はもちろん、対面会議での活用も可能です。
また、リモート参加者と対面参加者が混在するハイブリッド会議でもご活用いただけます。
ピグリフの活用方法に関するご相談を受け付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

onlineoffline

導入までの流れ

STEP1
まずは無料トライアル

STEP2
活用プランのご提案

STEP3
製品版ご利用開始

まずはお気軽に無料トライアルをお申込みいただき、ピグリフを試してみましょう。
サポートスタッフよりお客様のご要望に合わせたプランをご提案させていただきます。

無料トライアル

ご活用事例

株式会社イトーキ様

株式会社イトーキ様
参加者同士の多様な価値観を共有し合い共創を誘発

様々な企業が集うことによる多様な価値観が交差する場を土台にした越境体験プログラム「OpenWorking」を運営する中で、ピグリフを活用した事例をご紹介します。

株式会社シェイク様

株式会社シェイク様
オンラインチームビルディングワークショップを共同開発

組織開発を専門とするファシリテーターが、ピグリフを使ってチームメンバーと双方向に視覚コミュニケーション。チーム共通の理想像を作り上げ、メンバーのエンゲージメントを向上!

FAQ

Q1料金体系は?

ご活用イメージを伺った上で、利用方法に応じて月額サブスク・スポット利用・可視化サービスなどのプランをご提案させていただいております。

Q2導入方法は?

ご契約いただくとホストとしてサインインできるようになり、プロジェクト管理やルームの作成編集ができるようになります。
契約ホスト以外は、ゲストとして都度招待が可能です。

Q3他のツールと連携できる?

Webブラウザで動作するので、TeamsやZoomなど他の会議システムと併用できます。

Q4動作環境は?

必要なものはPCのマイクとインターネット環境だけです。
Google ChromeまたはMicrosoft Edgeブラウザからご利用いただけます。
オンライン対話でのご活用だけでなく、対面でもご活用いただけます。

Q5どんな効果があるの?

ピグリフ有り無しでのブレスト比較実験の結果、ピグリフがあった方が、
  • 参加者がよりポジティブに議論に参加できる
  • 他の参加者のアイディアや意見に乗っかりやすい
ことがわかっています。
その他お問い合わせはこちら!